Masahiro Okubo

Reactのselectでselectedを指定する方法

Reactのselectでselectedを指定する方法

Modalで閉じるたびにselectが解除されてしまったいたので、調べたところこんな感じで実装することで常にselected状態を維持できるようです

<select value={optionsState}>
  <option value="A">Apple</option>
  <option value="B">Banana</option>
  <option value="C">Cranberry</option>
</select>

optionStatevalue="A"A とか B が入るようにデータを入れてあげると自動的に選択してくれて、modalを閉じた後開いても常に選択状態を維持することができます。

目次
  1. 参考記事

参考記事

React JSX: selecting “selected” on selected <select> option


関連記事

copyright© 2016-2021 Masahiro Okubo